中途半端にやるんだったら、ラジオ体操やめちゃえば?

私の職場では、現場で作業をするような部署の人たちがいるので、朝、朝礼の前にラジオ体操をしています。
それも、会社の駐車場に社員が集まり、みんなラジオ体操をするのです。
なので、人数にすると100人強はいるんじゃないかと思います。
私は、別にラジオ体操が嫌いというわけではありません。
朝、まだ寝ぼけた状態でも、体を動かして筋を伸ばすと、少し体が軽くなったような感じがします。
そして、運動をして胸を開き、たくさんの新鮮な空気を吸い込むことで、しゃきっと目が覚めるような感じもします。
でも、会社のラジオ体操では、多くの人がだらだらと体を動かし、意識的に行っているとは言いがたいものです。
ラジオ体操をするのにどのような意味があるのかを考えると、だいたいケガの防止やリフレッシュといったところに行き着くでしょう。
しかし、到底そんな目的を持ってやっているようには思えず、始業前の時間を割く価値があるのか疑わしいと思っています。
もし、中途半端は状態でやるのであれば、やめてしまったほうが良いのではないかとも思ったりするのですがどうなのでしょうか。
ちゃんと目的を持ってしっかり行えば、けっこう良い習慣だと思うのに、もったいない気がしてしまいます。ミュゼ v ゾーン