カヤックを趣味にしたら生活全体がシンプルになった

野遊びが好きでアウトドアスポーツは色々とやってきましたが、その中でもカヤックツーリングは冬の厳寒期を除いて一年中行っています。長い時では2週間程。キャンプ用品と食料を積み込んで島から島へツーリングします。最初の頃はあれもこれも持ってゆこうとしてカヤック内部に収まりきらず、デッキ上にまで荷物を載せていましたが、慣れるにつれて荷物も減少。更によりコンパクトに、より軽いキャンプ用品を求めるようになりデッキ上にまで荷物を載せることは無くなりました。人力移動手段であるカヤックは軽ければ軽いだけ移動が楽になるので、市販のコンパクト・軽量グッズでは飽き足らず、自分で作るようになりました。軽い材質でなるべく小さくなるよう工夫し、自分で作るのってとても楽しい。軽薄短小を追求したうえで更にコンパクト・軽量を実現するには一石二鳥。一つのモノに多機能を詰め込むことになります。こんな生活をずっとしてきたので普段の生活でもミニマリスト的観点からのモノ選びをするようになりました。キッチン用品なんか一つの作業しかできないものは全部排除。おかげでシンプルライフを楽しめています。簡単 キャッシング